不意に更新
by hoya3104
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
LIST of YWB
タグ
記事ランキング
2016年 11月 20日

笹森 祥太 & kawasaki GPz750(2016.10.12)

                  ★ 
f0203027_5264553.jpg
                  ★ 
Q1:バイクに乗ろうと思ったキッカケっていうか、影響受けたモノは?
Q2:「バイクってサイコー!」って思った時。
Q3:史上最悪の出来事は?
                 ★ 1 ★
 小さい頃って親の運転でクルマに乗るじゃないですか。 
 どこの道だったかまったく覚えてないけど、2、3台のバイクに左右から同時に抜かれたんです。
 今思えば200km/hくらいの速度。
 雷かってくらいな瞬間の爆音。
 衝撃すぎた。
 乗り物すべてがヒーローだったから「あいつになる」って思ったんでしょうね。
 環境からか、気づいたらバイクに乗ってましたから、バイクに乗る上で影響ってあまり受けてこなかったです。
 ただ『ブラックレイン』には純粋に憧れましたね。
                 ★ 2 ★
 仲間が一人二人と、「バイクに乗ろうかな」って免許取って乗り始めてくれる時、乗ってて良かったなって思う。
 高速に入る瞬間の合流車線? 加速帯?(なんて呼ぶのか分からない)から加速していく時。
 乗っちゃえばどこだろうが晴れてりゃ最高です。
 あとはボスとアメリカ行って、LAから走りながら北上した時。
 全てが想像以上に壮大。
 6車線もあって道も悪い。
 タイヤとか部品とかいろいろ転がってる。
 速度域や景観、気温、湿度、土の色や空の青さ全てが違う。
 帰ってきて日本の道を走った時、「国産道路サイコー」って。
                 ★ 3 ★
 高速で先頭を走ってた仲間が段差にハンドルを取られ転倒。バイクが転がり、仲間も転がり、その間を「轢くー!」と思いながら瞬間で間を通り抜けた。
 ひき殺すとこだった。最悪。轢きたくない。ましてや仲間を。
 それ以降、人の後ろを走るのが今でも苦手です。

 山手通りに首都高が開通する前、工事現場から突然出てきたトラックに、止まりきれず思いっきり突っ込んだ。人生で初めて宙を舞った。救急車。バイク全損。初めてのギブス。最悪でしたね。
                  ★ 
 笹森君は週末はほとんど走りに行っちゃうからってことで平日、仕事の合間に『ISAMU KATAYAMA BACKLASH』(http://www.backlash.jp)を抜け出してもらった。
 近々ボス片山さんと九州まで走るんだって〜。
 片山さんってハーレーだっけ?
 ロードホッパーか。
 と、GPzでか。
 いんだいんだ組み合わせなんてなんだって。
 さみーし一撃じゃキツいだろうからどっかで泊まってね。
 関門海峡渡ります。
 福岡県入ります。
 すかさず門司から九州道。
 ずんずん行きましょう。
 で、福岡ICから高速4号粕屋線。
 博多湾に向かって進んで貝塚、千鳥橋ってJCを越えたら築港ランプで降り……ほら見えた! 福岡国際センター!
 というルートじゃないみたいだけど、自分じゃないのに誰かがバイクで遠くに行くって聞くだけで楽しいな。
 とかくっちゃべったりなんだりしつつ撮っていると、通りすがりの、あまり観光客感のない1人の外人男性が立ち止まって笹森君とGPzにカメラを向け、軽く微笑んで去って行った。
 そこから移動して撮っていると今度は同じく観光客感のない1人の外人女性が立ち止まって笹森君とGPzにカメラを向け、軽く会釈して去って行った。
 2人に共通してたのはスマホじゃないってこと。
 笹森君とGPzは2人の目にどう映ったんだろう。
 どんな写真撮ったのかなあ。
 すげー見たい。
 2人とも写真を撮る気マンマンで、観光ガイドには載ってない路地裏つか、なんてことない街並を自分の目線で歩いてる感じだったけど、もしかしてすんげーGPzマニア(またはヒゲマニア)だったりして。
                  ★ 
f0203027_20273340.jpg
                  ★ 
f0203027_20274436.jpg
                  ★ 
by hoya3104 | 2016-11-20 09:00 | 3QUESTIONS | Comments(0)
2016年 11月 19日

森谷 裕一 & Harley-Davidson 1939ULH (2016.10.01)

                  ★ 
f0203027_3343443.jpg
                  ★ 
Q1:バイクに乗ろうと思ったキッカケっていうか、影響受けたモノは?
Q2:「バイクってサイコー!」って思った時。
Q3:史上最悪の出来事は?
                 ★ 1 ★
 大好きなケンコバさんがバイクに乗っていて、彼の「男カワサキ」という言葉に刺激を受け、気が付いたら免許センターに通ってました。
 好きな人の影響力はスゴいです。
                 ★ 2 ★
 CHIRIHAMA SAND-FLATSで初勝利した瞬間は最高にヤバかったです。
                 ★ 3 ★
 CHIRIHAMA SAND-FLATSまでの500kmを自走で向かっている高速でサイレンサーが飛んでいき、バッテリーも飛んでいった時はまさに最悪でした。
 後ろにベンツがいなくて良かった。

 ガソリンを入れ忘れて走行してしまい、スタンドからかなり離れたところで止まるというおきまりのパターンは辛かったです(バイク280kg)
                  ★ 
 交差点つーのは文字通り何かと何かが交差する点なんだろうけど、ここ、まず上段に新幹線。
 その下段に貨物列車(森谷君曰く、通称「金太郎」)がやたら走ってる在来線。
 線路のちょっと向こうには川が流れている。
 それらと交差するのは在来線をまたぐオーバーパス。
 川を越える小さな橋。
 在来線をくぐる地下道もある。
 すげー豪華なメンバーが交差してるじゃん!
 オーバーパスをスルーして側道に入ってきたクルマはそこそこ通るけど、人が全然歩いてない。
 特に地下道の無人ぶりというか、凄惨な事件があったわけでもないのに地元の人も使わないというか、人の気配のなさっぷりが異次元ぽくていい。
 これじゃあ変質者も出没しようがないだろ!←それでいいんじゃ。
 要は、地元の森谷君でも「こんなとこあったんすねえ」ってくらい普段の生活の中ではなんの用もない場所ってことなのだ。
 こんなに豪華な交差点なのに!
 ま、でも、森谷君は結構気に入ってくれたので楽しく撮っていると、もう3年くらい誰も通ってない雰囲気を発している地下道の向こうからお母さんと小学生の息子みたいな声が近づいてきた。
 これ黒澤 明の『夢』じゃん。
 死んだはずの兵隊がトンネルの向こうから歩いてきて寺尾 聡が「お前達はもう死んだんだ! だから……帰れ! 回れーっ! 右—っ!」って話じゃん。
 と思っているとすぐにお母さんと自転車を抱えた少年が階段を上がってきて、いい感じでカットインしてくれたので3号で採用します。 
                  ★ 
f0203027_20273340.jpg
                  ★ 
f0203027_20274436.jpg
                  ★ 
by hoya3104 | 2016-11-19 09:00 | 3QUESTIONS | Comments(0)
2016年 11月 18日

猪狩 美紀 & BSA C15(2016.10.02)

                  ★ 
f0203027_2355245.jpg
                  ★ 
Q1:バイクに乗ろうと思ったキッカケっていうか、影響受けたモノは?
Q2:「バイクってサイコー!」って思った時。
Q3:史上最悪の出来事は?
                 ★ 1 ★
 昨年、TRIUMPH RIOTに初めて参加し、カッコいいTriumphをたくさん目の当たりにして興奮。
 SNSの投稿でキックでエンジンをかけてる姿を見てカッコいいと思った。
 彼のT110を借りてキックさせてもらい、エンジンがかかった瞬間、「やばい楽しい!!」って単純ながらも思った。
                 ★ 2 ★
 初めて後ろに乗せてもらった時、身体で風を感じるあの感覚が最高に気持ち良くて「サイコー!」って思いました。
                 ★ 3 ★
 実体験としてはまだないですが、失敗というか…もうちょっと身長があれば選択の幅が広がっただろうなぁ…と(笑)
                  ★ 
 前オーナー(http://vintage-subculture-shop.blogspot.jp)から「お達者で」と送り出されたミキちゃんのBSA。
 写真モノクロだけど青いねえ。
 青くて丸っこくて、かーいーねえ。
 でもミキちゃんはこの日、卒検終了したばかりだったかとにかく免許証交付の直前で、まだ乗ってはいないのだった。
 バイク歴0ヶ月。
 つまり1台目の愛車BSA歴0ヶ月。
 だからメットひとつ持つにせよバイクの前に立つにせよ、そこはかとないぎこちなさというか、好きな人に告白したら「俺も好きだった」かなんか言われて、ホントは飛び上がって喜びたいんだけど我慢して頬を赤らめ、「あ……よろしく……お願いします」って気をつけしてる感じである(映画化するなら黒島結菜)
 かつ知らないオッサンにカメラ向けられてるんだからぎこちなさっぷりも倍増するよね。
 それがいいんじゃん。
 それが今のミキちゃんじゃん。
 そのへんのヒーローも最初はみんな0ヶ月なんだから。
                  ★ 
f0203027_20273340.jpg
                  ★ 
f0203027_20274436.jpg
                  ★ 
by hoya3104 | 2016-11-18 09:00 | 3QUESTIONS | Comments(0)
2016年 11月 17日

安藤 崇 & YAMAHA XS-1B(2016.10.03)

                  ★ 
f0203027_1423385.jpg
                  ★ 
Q1:バイクに乗ろうと思ったキッカケっていうか、影響受けたモノは?
Q2:「バイクってサイコー!」って思った時。
Q3:史上最悪の出来事は?
                 ★ 1 ★
 マンガ、雑誌、友達、先輩から自然とバイクの情報が集まり、惹かれていった。
                 ★ 2 ★
 天気にも恵まれた秋の早朝、紅葉が綺麗な中を走った時はバイクに乗ってて良かったなと思いました。
                 ★ 3 ★
 特にないです。
 全てに感謝!
                  ★ 
 あの窓から撮りたいんでちょっとお邪魔してもいっすか?
 ってお願いして上がり込んだから分かるんだけど、安藤邸にはまだ新築の匂いが残っている。
 ああ、この匂い。
 思い出す大学時代の内装バイト。
 職人さんがクロスを貼り終わった数日後、残った材料を引き上げたり、部屋の片隅に「この壁紙は防火基準を満たしてますよ〜」みたいな四角いラベルを貼ったりしに現場に行くと、部屋の中はこんな匂いがした。
 住むだけじゃない。
 ここは『BARBER LAUGH』(http://bblaugh.jugem.jp/
 安藤君の仕事場でもある。
 髪を切るだけじゃない。
 ここは安藤君の夢を実現したガレージでもある。
 横には全面ガラス張りの書斎というか、風呂上がり、バスローブを着てデカいグラスで赤ワインを転がしながらガレージを眺めて悦に入る用の安藤君専用ルームまで完備されている。
 ガレージでは娘さんが遊んでいた。
 でも完全に今から出かける、つか幼稚園すか。準備万端なのにダーツを投げちゃ拾い投げちゃ拾いしてていいんすか。と思ったら安藤邸の前にバスが横付けし、行ってきまーす。かなんか言いながら彼女が乗り込んだ。
 家の前まで送迎してくれんのかよ!
 すげーぞ郡山!(別料金らしい)
 それはともかく、斜め向かいには軒先に杉玉をぶら下げた、超気合い入ってそうな酒屋まであるんだから完璧じゃないだろうかこの物件。
 超気合い入ってそうってのは日本酒なり芋焼酎なりワインなり特定の酒に対して巨大なうんちくを持つ店主が狂ったような品揃えで待ち構えているって感じね。
 しかも安藤邸から徒歩35歩くらいのその酒屋さんは字が上手い。
 まず看板が自筆。
 安藤君に聞いたら各種熨斗袋のタイトルも筆で書いてくれるのだという。
 自宅で仕事場でガレージで、目と鼻の先に字が上手い酒屋がある。
 この物件のオーナーは成功者だ。
 人生の勝利者しか乗れない送迎バスが家の前までやってくる人だ。
 でもさ安藤君、このプラモデルの山なんだけどさ。
「小さい頃から集めてたんですよ」
 うん。
 それはいいと思う。
 大切にしてほしいと思う。
 でも作ってこそプラモデルじゃん!
 箱に入ったままじゃプラスチックじゃん!
 箱入りプラスチックパーツじゃん!
 作られることなく、ビニール袋に封入されたまま箱に入り続けて一生を終える……なんつの。ペキッてすぐ折れる、四角い枠の中にくっ付いてるパーツ達。あいつら切ないじゃん!
 とか言ってるから俺は成功しないんでしょうか安藤君。
                  ★ 
f0203027_20273340.jpg
                  ★ 
f0203027_20274436.jpg
                  ★ 
by hoya3104 | 2016-11-17 09:00 | 3QUESTIONS | Comments(0)
2016年 11月 16日

田母神 正也 & YAMAHA SR400(2016.10.01)

                  ★ 
f0203027_23531665.jpg
                  ★ 
Q1:バイクに乗ろうと思ったキッカケっていうか、影響受けたモノは?
Q2:「バイクってサイコー!」って思った時。
Q3:史上最悪の出来事は?
                 ★ 1 ★
 僕は周りの影響でしたねー。
 高校辞めちゃって、そんとき免許なかったんすけどみんなでゼファーで練習して、そこでインパルスカッコいいなー、ビキニカウル付いてるバイクかっけーなー……ってバイクに入りました!
 今でも好きなバイクはZ1-Rです!
                 ★ 2 ★
 バイクを通して友達が出来たこと。
                 ★ 3 ★
 高2の確か2月だったんですけど、晴れの日が続いたんで「もう雪なくなった!」と思って彼女(現在の嫁)を乗せて走り出し、裏通りに入ったら雪の塊にフロント取られてコケた。
 とっさに彼女がケガするとあれだと思って足を出したらスモモになった。
                  ★ 
「ほんじゃ明後日、スカアリ界隈(福島県須賀川市)に9時半くらい集合でよろしくお願いしま〜す」 
「了解しました〜」
 かなんか約束した次の日の夜、田母神君から電話が掛かってきた。
「昨日すげー日本酒飲んでた時だったんでおぼろげなんですけど……明日って8時半でしたっけ? 9時半でしたっけ?」
 俺が電話した時、田母神君は祭りの中にいたらしい。
 たぶん、飲んで担いでまた飲んで〜って神輿を担ぎ終わった神輿ハイのところに電話しちゃったんだなあ。
「いま超二日酔いっす」
 大ジョブなのかーっ!
 まあ、1日経てば酒も抜けるでしょう。
 ってことで当日。
 全然大ジョブじゃなかった。
 いや田母神君は来てくれたんだけどね、クルマで。
 マスィ〜ンは?
 もしかしてこれか?
 クルマの横に黒いSRを積んだ軽トラが停まっている。
 田母神号の面倒を見ているトロフィーモーターサイクル(http://trophymc.exblog.jp)さんが軽トラで運んできたのだ。
 どうしたんだSR。
 車検切れ? 故障? それとも二日酔い?
「こないだ走ってたらどっかでナンバー落としちゃったみたいで。ははははは!」
 ナンバーがないんか〜い。
 まあいっか。
 タンクに何か描いてある。
 YAMAHA……じゃないよな。
「バス釣りチームの名前です」
 それはまったく考えてなかった。
 ぽくない。
 何がぽくないって「この人釣りが好きなんだねえ」ってクルマはよく見るじゃん。後ろにダイワとかシマノとか「正栄丸」とか釣り船のステッカーが何枚も貼ってあったりして。
 そこいくと釣りもバイクも好きな人ってバイクには乗っけてこないでしょ、釣りの気配を。
 スクーターの後ろにデカい箱載せてる人は別として、SRのチョッパーだよ? そこに正栄丸が入り込む余地なんてなさげじゃん?
 つまりこの「ぽくない」ってのは、「田母神号には釣りの要素が入ってる気配が微塵もない=正栄丸ステッカーが貼ってない」というオッサンの凝り固まった固定観念から言ってるわけです。
 でも実はビンビンに釣りの要素が入ってた。
 これは、ぽい。
 これが、田母神君っぽさなんだな。
 田母神君はカメラ向けると終始照れながら笑ってたけど、物凄く獰猛なオリジナリティを持ってると思った、ナンバーないけど。
                  ★ 
 バス釣りが好きすぎて「バスを釣るなら琵琶湖だべっ!」と琵琶湖の近くに住んじゃったこともあるという田母神君のブログはコチラです。
『#髪色バス色』(http://ameblo.jp/tamo1216/
                  ★ 
f0203027_20273340.jpg
                  ★ 
f0203027_20274436.jpg
                  ★ 
by hoya3104 | 2016-11-16 09:00 | 3QUESTIONS | Comments(0)